(3930) 幹細胞で血管再生, 仕組みを詳細に解明
2020-08-02


禺画像]
神戸医療産業都市推進機構先端医療研究センターの田口 明彦部長らは, 幹細胞を使って血管を再生させる治療法の詳しい仕組みを解明したと言う.

造血幹細胞が血管内皮細胞と結合し, エネルギー源であるブドウ糖を直接供給する事で血管が再生していたのである.

研究チームは, 手足の血管が詰まる病気や脳梗塞になった患者に対し, 血管再生を促す本人の造血幹細胞を移植する再生医療の臨床試験や臨床研究に取り組んで来ている.

然し, どの様な作用で症状が改善されるのかは未解明だったと言う.

実験では, 血管内皮細胞と造血幹細胞を一緒に培養した処, 両者が接する状態で培養した時だけ血管内皮細胞が活性化した.

細胞同士が 「ギャップ結合」 と言う状態で繋がり, 造血幹細胞側から, 血管内皮細胞で欠乏するブドウ糖などが流れ込んでいた.

解明した仕組みは, 脳血管を活性化する事で, アルツハイマー病の改善を目指す治療にも応用出来るとみている由.

Have a nice weekend!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
([URL]
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.
[コラム]

コメント(全0件)


記事を書く
powered by ASAHIネット